包茎手術

ほうけい 包茎手術の基礎知識

ABCクリニックの全包茎手術方法まとめ

投稿日:

よくあるABCクリニックの全包茎手術方法まとめ

ABC式CSカット

ABC式のCSカットは、環状切開法に分類されるカット方法の一つであり、仮性包茎の人向けの手術です。

CSカットではクランプという器具を使用して包茎手術を行います。

クランプは、皮を剥いた状態でペニスの亀頭に帽子のように被せる器具です。

この器具を使用し、電気メスで包皮をカットすることで、リング状にまっすぐ綺麗に包皮をカットすることができます。

比較的簡単な手術であり、経験が浅い医師が担当することもあると言われています。

非常に安価で手術時間も短い手術になりますが、仕上がりの綺麗さを最優先される方にはあまりあまり向かない手術かもしれません。

詳細は以下の記事をご確認ください

ABCクリニックのCSカットってどういう包茎手術?

ABC式Sカット

ABC式Sカットは、クランプを使用せず、通常のメスで経験豊富な医師が担当する包茎手術です。

レーザーメスを使用しないため、傷跡も目立ちにくくなりますし、クランプを使用しないので、患者さんの陰茎の形に合った切開が可能です。

そのため、手術後の回復も早く、仕上がりもCSカットに比べると自然で綺麗なのが特徴です。

CSカットよりは価格も上がり手術時間も長くなりますが、クランプを使った手術をしたくない方はSカットを選択しましょう。

詳細は以下の記事をご確認ください

噂のABCクリニックのSカットとは何なのか

真性包茎Sカット

真性包茎の患者さんのための包茎手術です。

手術の方法は、上で説明したSカットと同じでクランプを使用せずに、経験豊富な医師が通常のメスで行う手術になりますが、Sカットが10万円なのに対し、真性包茎Sカットは15万円になります。

カントン包茎Sカット

カントン包茎の患者さんのための包茎手術です。

こちらも手術の方法も、上で説明したSカットと同じです。

クランプを使用せずに、経験豊富な医師が通常のメスで行う手術になり、価格は真性包茎Sカットと同じ15万円になります。

他院修正再手術

包茎手術は、経験のある医師が手術を行えば決して難しい手術ではないので、仕上がりもきれいにしてもらえることが多いですが、まだ経験が浅い医師が担当したのか、中にはいわゆる失敗と言われるような仕上がりになることもあります。

そういった場合には他院修正再手術を受けることをオススメします。

他院修正再手術はその名の通り他院で行った包茎手術を修正する手術です。

他院では失敗した手術を修正するので、技術力が必要になる手術ですが、経験豊富な医師が担当すれば改善されることがほとんどです。

それでは、いわゆる失敗と言われるケースは、どのような状態なのでしょうか?
よくある症例をご紹介します。

ツートンカラー

他院修正再手術で最も多いのが、この「ツートンカラー」の症状です。

亀頭の直下で包皮を切除すれば色の違いは目立ちにくいのですが、陰茎の根本に近く
余剰包皮の切除ラインが亀頭よりもだいぶ下がった位置にできている場合に生じるなるほど、色の違いが目立ちやすくなります。

どこまで改善ができるかは、包皮がどの程度余っているかに左右されます。

少しでも色の違いが気になる方は、一度診断を受けてみると良いでしょう。

傷跡が目立ちすぎる

包茎手術の後、傷跡がまっすぐになっておらず凸凹になっていたり、ギザギザになっていることがあります。

それだけでなく、縫い跡が盛り上がって目立っていたり、傷口が開いてしまうこともあります。

これらの症状の原因としては、包皮を切除し縫合する際の技術が十分ではなかった可能性が考えられます。

技術がしっかりとした医師が担当すれば、切除ラインは均一になり、縫合も一定で間隔で綺麗になります。

包茎手術後の形状やバランスに違和感がある

包茎手術の後、亀頭下周辺や全体が腫れていたり、一部がくびれてしまっている場合があります。

これらの症状は包皮の締め付け部分の切除や修正が不完全だったことにより起こることが多いです。

締め付け部分をきちんと修正していれば、このような症状が続かず、一定期間が経過すれば改善されます。

Vカット(美容特殊)

Vカットは、「亀頭直下埋没法」とも呼ばれている手術です。

陰茎の裏面の、包皮小帯(いわゆる裏筋と呼ばれる性感帯)を残すためにV字に包皮をカットすることから、V字カットという名前になっています。

さらに、裏面だけでなく、表面も傷跡が目立ちにくいように亀頭の直下をカットします。

もちろん「Sカット」と同じく、レーザーメスやクランプは使用せず、経験豊富な医師がフリーハンドで手術を行いますので、見栄えはかなり良くなります。

仕上がりを重要視する方には非常にオススメであり、人気の手術となっています。

デメリットとしては、価格が20万円になるため、「CSカット」や「Sカット」に比べて料金がかなり高くなります。

しかし同じ手術内容で他院で受けることを考えると、非常にコストパフォーマンスは良いでしょう。

TVカット(美容特殊)

「TVカット」は、「Vカット」よりも更に技術力が必要な手術になります。

つまり、通常とは少し変わった形のペニスをしている方などが対象になる手術と言われています。

具体的な手術内容や体験談は公表されておらず、「TVカット」よりも「Vカット」の手術を受けている患者さんの方が多いようです。
手術方法は基本的にはVカットと同じであり、より傷跡が目立たないように綺麗に仕上げてもらえます。
ABCクリニックで最も仕上がりにこだわった包茎手術と言っても良いでしょう。
料金は35万~50万とかなり高額になりますが、絶対に包茎手術をしたことがバレたく
ない!という方や、とにかく仕上がりにこだわりたい方にはオススメの手術です。

もちろん仮性包茎の方だけでなく、真性包茎、カントン包茎の方も受けることができる手術です。

包茎手術で人気のクリニック

実績のある人気のクリニックのランキングです。

ABCクリニック

業界最安値の30,000円から治療可能なのは特筆すべきものです。また、安価・安心・安全の「3つのA」を大事にしています。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 仮性包茎CSカットが30,000円

お助け隊
ABCクリニックでは、Sカット・Vカットを選ぶ人が多数

上野クリニック

24時間無料相談が魅力です。10+2の「安心」を約束しています。自信の麻酔システムで手術の痛みを最小限に抑制。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 24時間無料相談

お助け隊
「手術の痛み」が不安な方も安心

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

開院30年の老舗で、全国に31箇所クリニックがあります。痛くない麻酔、綺麗で縫合痕のわからない仕上がりで定評があります。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 手術跡がわからない仕上がり

お助け隊
高い技術と丁寧な対応で人気

-ほうけい, 包茎手術の基礎知識

Copyright© 包茎手術お助け隊 , 2019 All Rights Reserved.