ほうけい 包茎手術の基礎知識

包茎手術の費用は高い?包茎手術に保険は適用できるのか?

更新日:

包茎手術の費用は高い?

包茎手術の費用は、決して安くはありません。人によっても感じ方は違うかもしれませんが、学生やお小遣い制のサラリーマンにとっては悩む金額です。

実際、クリニックに行って金額を提示されても、「この値段が普通なの?」、「保険が適用されてない?」、「ネットで見たのと全然違う」など不安になりませんか?

そうならないためには、包茎手術の相場を知っておかなければなりません。簡単に表でまとめたので参考にしてみてください。手術の方法によって費用は変わってきます。

包茎手術の種類 保険適用外 保険適用
環状切開術 10万から25万 1万から4万
背面切開術 10万から25万 1万から4万
亀頭直下埋没法 10万から25万 対応していないことが多い

■包茎手術に保険は適用できるのか?

包茎手術は保険適用できるケースとできないケースがあります。適用できるのは、真性包茎やカントン包茎で日常生活に支障が出てしまう人のみです。仮性包茎や軽度のものは保険適用外になります。

○保険適用なら泌尿器科
真性包茎やカントン包茎の包茎手術は保険適用されますが、包茎専門のクリニックでは適用外になることがほとんどです。保険治療ができるのは、泌尿器科になります。費用は、健康保険3割負担で1万円弱ほど。そこに診察料や薬代などをプラスしても3万円ほどで済みます。上記の表で見れば、安いのがよくわかるのではないでしょうか?

・泌尿器科とは
泌尿器科は、腎臓・尿管・暴行・尿道などの尿路や陰嚢内臓器・陰茎・前立腺などの生殖器を扱う病院です。

○泌尿器科での手術法
泌尿器科では決まった手術法でしか受けることができません。主な手術法は、定番の方法である環状切開術や背面部分をカットする背面切開術です。包茎専門のクリニックでも施術される方法ですが、泌尿器科では「見た目を良くする」という目的ではありません。

支障を排除するという目的で施術するので、見た目には重点を置いていないのです。なので、手術跡が残ったり、ツートンカラーになってしまったり失敗とも言える状態になってしまうことがあります。また、包皮を切除せず仮性包茎のままということもあります。見た目を重視するのであれば、専門のクリニックをお勧めします。

・ツートンカラーとは
ツートンカラーとは、手術によって皮膚の色が異なってしまうことです。環状切除術や亀頭直下埋没法などでツートンカラーになる可能性があります。包皮を切除すると、そこから新しい皮膚が出てきます。この新しい皮膚は明るい色で元々の色と異なります。ということは、手術したところからはっきりと色が変化してしまうのです。包茎手術をしたことが一目瞭然になってしまいます。

■オプションに注意する

包茎手術のプランには、オプションがあります。例えば、亀頭増大術や陰茎増大術、埋没部露出術などが挙げられます。医師には、「先細りするから増大手術をした方が良い」、「早漏も一緒に改善しましょう」などと言われるでしょう。

もちろんそれが悪いわけではないですが、費用がかなり高くなります。中には100万を超すことも。ネットで「ぼったくりだ」と書かれているのはこのオプション料金のせいでしょう。オプションですから、不要だと思ったものは断ることができます。断るのが苦手な人は、最初に包茎手術だけと伝えておくと良いかもしれません。

■ローンは組めるのか

決して安くない包茎手術ですから、ローンを組むこともできます。クレジットカード払いや医療ローンなどで支払うことができます。ただ未成年の場合は、制限がついたり、親権者の承諾が必要になったりします。

医療ローンは、ポイントが貯まることもあるのでチェックしてみましょう。ローン申込みには審査があります。

■費用だけで決めるのは良くない

注意しなければならないのは、費用だけでクリニックを決めてしまわないことです。確かに、大きな出費になりますから安さは大切です。しかし、手術費用が安いのには何か理由があるということを忘れてはなりません。

例えば、非常に安いクリニックを見つけて、他のクリニックとも内容が変わらないとします。「ここのクリニックは安いし、内容も良さそう!」と決めてしまいがちですよね。なぜ安いのかというと、患者の数が少ないことが理由に挙げられます。さまざまな商品でも売れなければ安くして売りますよね。クリニックでも同様なのです。

患者の数が少ないということは、クリニックの人気がないということにもなります。人気がないため、費用を安くし人を集めようとするのです。人気がないということは、患者が満足しなかったとも言えます。アフターケアがいい加減だった、仕上がりが悪かったなどの不満があったのかもしれません。そうならないためにも費用が安いだけでクリニックを選ぶのはやめましょう。

○クリニックの選び方
良いクリニックの選び方は、以下のポイントを判断基準にしてみてください。

・明朗会計であること
包茎手術といっても、種類があり、それぞれ費用は異なります。しっかりと費用が明記されているクリニックを選んでください。支払い方法も確認しておきましょう。

・安すぎるクリニックは注意
重要視しがちな手術費用ですが、他のポイントも考慮して判断してみてください。安物買いの銭失いをしないように注意しましょう。

・口コミやレビューは参考程度に
良い口コミも悪い口コミも参考程度にしましょう。もしかしたら良すぎる口コミはクリニックが依頼したサクラが書き込んでいるのかもしれません。ポイントは、口コミやレビューの数です。数が多いとそれだけの人が手術を受けたということがわかります。

・業績がある
クリニックの業績をチェックしてみましょう。包茎手術は、医師の技術に左右されます。施術数が多い医師なら安心して任せることができますね。また、開業年数が長いほどそれだけ信頼を得て経験豊富な医師がいるということになります。新しいできたクリニックも良いですが、医師の経験などをチェックしてみると良いですね。

・大手クリニックか
大手クリニックが全て良いというわけではありませんが、最新の設備がしっかりしています。また、失敗したときなどの万が一の補償もきちんとしているでしょう。患者数も多いので、経験のある医師が揃っています。

・複数のクリニックに行く
一つのクリニックだけではなく、複数のクリニックにカウンセリングを受けにいきましょう。見積もりを出してもらえるので費用の違いや医師・クリニックの雰囲気などがわかります。何回も行くのは恥ずかしい、面倒臭いという人もいますが、失敗する方が怖いことですよ。

・アフターケアが充実している
包茎手術後は、どうケアをしたら良いか、問題があったらどうすれば良いかなど不安ですよね。そこで注目したいのがクリニックのアフターケアです。無料相談や包帯交換など充実しているクリニックを選びましょう。アフターケアがしっかりしているところは手術にも自信があると言えます。

■不安を感じたらセカンドオピニオン

包茎手術の費用について少しでも不安を感じたら別のクリニックに診察を受けにいきましょう。複数のクリニックを比較することで、相場もわかりますし、雰囲気の良し悪しもわかります。残念ながら高額な費用を提示する悪質なクリニックもあるので、自分で見極めることが大切なのです。

包茎手術で人気のクリニック

実績のある人気のクリニックのランキングです。

ABCクリニック

業界最安値の30,000円から治療可能なのは特筆すべきものです。また、安価・安心・安全の「3つのA」を大事にしています。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 仮性包茎CSカットが30,000円

お助け隊
ABCクリニックでは、Sカット・Vカットを選ぶ人が多数

上野クリニック

24時間無料相談が魅力です。10+2の「安心」を約束しています。自信の麻酔システムで手術の痛みを最小限に抑制。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 24時間無料相談

お助け隊
「手術の痛み」が不安な方も安心

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

開院30年の老舗で、全国に31箇所クリニックがあります。痛くない麻酔、綺麗で縫合痕のわからない仕上がりで定評があります。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 手術跡がわからない仕上がり

お助け隊
高い技術と丁寧な対応で人気

-ほうけい, 包茎手術の基礎知識

Copyright© 包茎手術お助け隊 , 2018 All Rights Reserved.