包茎手術

ほうけい 包茎手術Q&A

Q. 切らない包茎手術はありませんか

更新日:

あります

もちろんありますが、軽度の仮性包茎に限られますので、あまりオススメはしません。

切らない場合のメリット、デメリット、なぜ切る手術法を勧めるのかを紹介していきます。

切らないという選択の魅力

包茎手術については、どんなイメージを持っているでしょうか、包茎で悩んだ人が迷い、決断に勇気が必要な理由はというと。。。まず、自分の男性器に注射針を刺して、麻酔をして、メスで切り裂き、針と糸で皮を縫うということは、たまらなく恐ろしい。。。いくら麻酔をするからといっても麻酔注射自体も怖い。。。

あーもう切らないですめばいいのになぁと思っている人はたくさんいます。そこに切らなくて治ると言われたら、当然興味が湧きます。これは、すごいかもと思うのは無理からぬ話です。

魅力的な話ですが、実はリスクがあります。将来に渡って戻らないとは言えないのです。
もちろん包皮は余ったままですし、勃起力は若いまま維持されないのは男性なら本能的にわかっているはずです。だんだん若さがなくなり、力がなくなり、それに従って、元の包茎に戻る場合があります。

切ってしまえば憂いなし

さて、切らなくてもいい場合のリスクは前述通りですが、だいたいこの切らなくてもいい対象の軽度の仮性包茎は少数です。
しかもこのリスクですから、切らないという選択肢を考えない方が無難です。切ってしまえば戻る皮もなければ、将来の憂いもありません。

スッキリ爽やかに亀頭がいつでも見えて、常に綺麗にできて、匂いも気にせず、トイレや風呂や温泉、銭湯、それこそ彼女と明るい部屋で裸で抱き合っても、風俗に行って息子を誇ろうが、引け目やコンプレックスは感じなくて済むようになります。

中年になっても、余った包皮が再び亀頭を隠すことなく、過ごせます。
切らない手術を選択して、若いうちは亀頭が露出して謳歌できても、中年となり衰えが見えてから、もし包皮が戻るようなことがあれば、せっかく忘れていたコンプレックスや悩みが帰ってくることになります。
しかも社会的にも家族や人間関係的にも悩みはたくさん抱えている年齢になっているのに、再びこの重たい悩みを抱えるのは、酷な話です。

包茎手術を受けない人たち

さて、軽度の仮性包茎の場合、手術を受けないという選択肢をする人もいます。もし手術を受けないと決断した場合は、この切らない包茎治療を受けても良いかもしれません。
将来包皮が戻っても、失うのは少しのお金だけです。

もし手術をしようと考えているのなら、切除を受ける方がリスクは低くなります。受けた後はその前のことを忘れてしまう程度には全く違う人生が待っています。
人間、自分の見方次第でいくらでも人生も生活も変わりますので、違う自分になれるチャンスなので、早めの手術をオススメします。

包茎手術で人気のクリニック

実績のある人気のクリニックのランキングです。

ABCクリニック

業界最安値の30,000円から治療可能なのは特筆すべきものです。また、安価・安心・安全の「3つのA」を大事にしています。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 仮性包茎CSカットが30,000円

お助け隊
ABCクリニックでは、Sカット・Vカットを選ぶ人が多数

上野クリニック

24時間無料相談が魅力です。10+2の「安心」を約束しています。自信の麻酔システムで手術の痛みを最小限に抑制。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 24時間無料相談

お助け隊
「手術の痛み」が不安な方も安心

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

開院30年の老舗で、全国に31箇所クリニックがあります。痛くない麻酔、綺麗で縫合痕のわからない仕上がりで定評があります。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 手術跡がわからない仕上がり

お助け隊
高い技術と丁寧な対応で人気

-ほうけい, 包茎手術Q&A

Copyright© 包茎手術お助け隊 , 2018 All Rights Reserved.