包茎手術の勇気

ほうけい 包茎手術Q&A

Q. 包茎手術に興味はありますが、踏み切ることができません。

更新日:

カウンセリングが第一です

まずはメール相談、電話相談、次にカウンセリングをお勧めします。
興味があるということは、いろいろなクリニックのホームページやまとめサイトなどを見たあとかもしれませんが、包茎のリスクとクリニックでの手術について、少し案内しましょう。

包茎のリスク

包茎のリスクについては、真性包茎、カントン包茎、仮性包茎ともに第一にあるのが、亀頭が包皮に包まれているために発生する、感染リスク、STD(性感染症)リスクです。

真性包茎やカントン包茎は、ずっと包皮に覆われた状況です。仮性包茎にしても勃起時以外は包皮がかぶっている状況です。
この状況で、亀頭は不潔で高温多湿が続き、細菌の温床、STD(性感染症)の発生源になるリスクを抱えています。

仮性包茎の場合は剥いて綺麗にできるので、少しはマシですが、常に勃起するわけにもいかないので、リスクが多少下がる程度です。

リスクは自分だけでなく、彼女や配偶者の方が高くなります。

包茎の悩みと実生活への影響

包茎であることの最大の悩みは、誰にも相談できないことではないでしょうか、仲間内にいうとばかにされそうで言えないし、彼女に言ってもピンとこないでしょう、男に生理痛の悩みを言ってもピンとこないのと同じでしょう。

さらに、包茎は性的な奥手、女性に対する奥手、同性に対するコンプレックスなど、いらない悩みを思春期をすぎた男子に持ち込みます。
受験前は勉強に逃げられますが、学生生活や社会人生活になるとそうも行きません。対人関係にはいい影響を与えません。

悩みを解決するために

誰にもいえない悩みですが、解決方法はごく単純です。手術をしてしまうことです。
手術に興味があるということは、もうすでに悩んでいると思います。

手術に踏み切れない理由はいくつかあると思います。お金がない、手術が怖い、失敗例を聞くと二の足をふむ、今のまま平穏無事に生きられればいい。。。などなどあり、悩ましいです。

これらの問題点を解決できるのがカウンセリングということになります。メール相談やフリーダイヤルでもある程度解消できますが、やはりカウンセリングは受けるべきだと思います。

カウンセリングでは、手術の前後の写真や麻酔方法、痛みや、術後のケアに至るまで、丁寧に疑問が解消するまで根気よく話をしてくれます。

もちろん前述の包茎のリスクについても詳しく話してくれます。また、手術の簡単さと同時にリスクや術後の痛み、傷痕の残り方や、残らない手術方法、その料金関係についても説明されます。

料金や手術方法などクリニックによって差が出ます。最寄りで評判の良さそうなクリニックがあればいくつかカウンセリングを受けるべきでしょう。選べないようなら、ABCクリニックや上野クリニックが近くにあればカウンセリング、手術ともに太鼓判のクリニックです。
ぜひカウンセリングを受けて、悩みを解決してください。

包茎手術カウンセリングTOP5

包茎治療クリニックの中で、カウンセリングに絞ってランキングして行きます。手術の腕はもちろん必須ですが、カウンセリング次第で、どんな手術をするか決まります。 当然、値段もカウンセリング次第で変わりますし ...

続きを見る

包茎手術で人気のクリニック

実績のある人気のクリニックのランキングです。

ABCクリニック

業界最安値の30,000円から治療可能なのは特筆すべきものです。また、安価・安心・安全の「3つのA」を大事にしています。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 仮性包茎CSカットが30,000円

お助け隊
ABCクリニックでは、Sカット・Vカットを選ぶ人が多数

上野クリニック

24時間無料相談が魅力です。10+2の「安心」を約束しています。自信の麻酔システムで手術の痛みを最小限に抑制。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 24時間無料相談

お助け隊
「手術の痛み」が不安な方も安心

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

開院30年の老舗で、全国に31箇所クリニックがあります。痛くない麻酔、綺麗で縫合痕のわからない仕上がりで定評があります。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 手術跡がわからない仕上がり

お助け隊
高い技術と丁寧な対応で人気

-ほうけい, 包茎手術Q&A

Copyright© 包茎手術お助け隊 , 2018 All Rights Reserved.