仮性包茎手術

ほうけい 包茎手術Q&A

Q. 仮性包茎であれば手術は必要ないですよね

更新日:

仮性包茎でも手術をお勧めします

確かに手術しなくても普通の生活には支障がないといえばないです。特に軽度の仮性包茎の場合、普段は皮をかぶってい流といってもちょこっと頭を出している程度の場合必要性は感じないかもしれません。しかし手術をお勧めするにはそれなりの理由があります。
その辺りの話をしたいと思います。

軽度の仮性包茎と普通の仮性包茎の違い

仮性包茎のうち、軽度のものとそうでないものの差は、普段、勃起していない状態で、亀頭が頭を少し出している状況か、亀頭に包皮がぶっているぐらいの差になります。

重度となると、剥くと圧迫感があるなどの支障がで出てきます。これがひどければカントン包茎と大差なくなってきます。勃起時にスムーズに剥けないですし、圧迫感があるとセックスの時に痛みが出たり、違和感があったりして、射精できなかったり、痛くて継続できなかったり、性生活に支障が出ます。

違いはこういう差になるのですが、勃起時に亀頭が露出できるのを仮性包茎と呼びます。逆に言えば、平常時はずっと亀頭に包皮が被ったままである状況です。これは軽度でも普通の仮性包茎でも同じです。

仮性包茎のリスクはまさにこの状況の中にあります。包皮がかぶっている状況というのは、常に高温多湿の状況に亀頭を置いていることになります。
これは、感染症、STD(性的感染症)のリスクを抱えています。仮性包茎なら軽度でも普通でも同じです。
普段皮をかぶっている以上は、仮性包茎なら同じくリスクを抱えます。

包茎手術の必要性

包茎手術を必要とする人には色々な理由があります。それぞれの理由で包茎手術を必要としています。包茎手術は受けると決断するかどうかだけがポイントとなります。

例えば、仲間と銭湯や温泉に行った時に恥ずかしい、会社でゴルフ場に行った時、シャワーや風呂に入った時に恥ずかしい、ジムやプールのシャワーやの時などなどの、人に見られる、知られるのが恥ずかしいという、同性に対するコンプレックスの原因になる場合。

包茎のせいで、対人関係に奥手となり、女性に積極的になれず、いいなと思っても声をかけられなかったり、ある程度仲良くなっても、今一歩踏み出せないでいるなどなど、なかなか彼女ができないでいたり、深い関係になれないなど、異性に対するコンプレックスになっている場合があります。

また、彼女と深い関係になった際に、相手に与える感染症やSTD(性的感染症)のリスクを無くしたい、こそこそ自分で剥いたりせず堂々とセックスに臨みたい、何よりも仮性包茎を起因とする早漏をなんとかして、パートナーを満足させたいという、彼女や配偶者のためを考える場合があります。

何れにしても、手術を思い立ち、ある程度のお金があれば(といっても膨大な金額ではないです)手術自体は簡単です。しかし、一生ものになりますので、クリニックはよく選ぶ必要があります。

オススメは、このサイトでもよく紹介している、ABCクリニックや上野クリニックです。一度ホームページをのぞいたり、匿名でメール相談をしてみたり情報招集した上でカウンセリングを受けましょう。この2つのクリニックに限らなくても、最寄りで複数のクリニックでカウンセリングを受けることをお勧めします。

包茎手術で人気のクリニック

実績のある人気のクリニックのランキングです。

ABCクリニック

業界最安値の30,000円から治療可能なのは特筆すべきものです。また、安価・安心・安全の「3つのA」を大事にしています。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 仮性包茎CSカットが30,000円

お助け隊
ABCクリニックでは、Sカット・Vカットを選ぶ人が多数

上野クリニック

24時間無料相談が魅力です。10+2の「安心」を約束しています。自信の麻酔システムで手術の痛みを最小限に抑制。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 24時間無料相談

お助け隊
「手術の痛み」が不安な方も安心

東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック

開院30年の老舗で、全国に31箇所クリニックがあります。痛くない麻酔、綺麗で縫合痕のわからない仕上がりで定評があります。

  • 男性スタッフのみで安心
  • 完全予約制
  • 手術跡がわからない仕上がり

お助け隊
高い技術と丁寧な対応で人気

-ほうけい, 包茎手術Q&A

Copyright© 包茎手術お助け隊 , 2018 All Rights Reserved.